心理トリック

巧妙な手口

悪徳業者の手口について紹介していきます。自分だけは引っかかるわけがない!と思っているかもしれませんが利用する前はみんなそういった気持ちで利用しているのがほとんどですので気をつけなくてはいけません。もしかしたら騙されているかもしれない!という気持ちは常に持っておかなくてはいけませんね。

悪徳業者というのは初めてあなたを騙そうと思っているわけではありません。今まで何十人も騙してきている人の一人が貴方です。そしてあなた出会い系サイトを初めて利用しようと思っている人だったらどっちが一枚も二枚も上手だと思いますか?

まずはしっかりと気を引き締めて悪徳業者に騙されないようにしなければいけませんのでここでは手口を紹介していきたいと思います。

悪徳業者のサイトはどういったものなのかを教えておきます。

まず最初に気をつけなければいけないのがどんな会社が運営しているのかを出会い系サイトは必ず会社名を明記しなくてはいけないのです。ですからまず運営者情報を明記していないところは悪いことをしているからこそ載せたくないと思っているのと一緒なのでしょう。

次に気をつけなくてはいけないのが登録するときに他のサイトも同時登録させようとしているところもかなり注意が必要ですし、もしそういったサイトに出くわしてしまったら両方とも登録しないようほうがいいと思います。

続いて料金が不明瞭なサイトも危険です。これはインターネットの法律でしっかりとお金がかかるのであればお金を支払わなければいけないと定められております。大量の文字の中に小さい文字でお金が書かれていても意味をなしません。専用の料金ページを作るかわかりやすいところに表示しなくてはいけません。

料金がわからないようなところに書いてあるサイトは利用しないほうがいいと思います。

また同じように利用していないのにもかかわらず今までに覚えのないところから請求が来ることもあります。これは架空請求の可能性が高いので気をつけましょう。さらにそれを放っておくと堅苦しい書面で届くこともあると思いますがそういったことにビビらずに払わないようにしましょう。怖かったら相談することが大切です。

さらにもっとも簡単なのが利用した後に大量の迷惑メールが来るところには気をつけたほうがいいと思います。データが売られてしまっている可能性が高いです。つまりそのサイトはプライバシーを守っていないと言っているようなものですで問題があるのです。

代表的な手口ですので覚えておきましょう。とにかく当てはまるものには登録しないことをお勧めします。