ブラウザ版がおすすめ

人気と実用性は違う


出会い系サイトにはここ最近出会いアプリというものも出来ていますよね。

アプリ版というのはスマホからダウンロードできて利用できるのですが、同じ会社がアプリ版とブラウザ版の2つが出ていることも珍しくありません。

ですが、どんな違いがあるのかはあまり分かっていない人が多いと思いますのでここで紹介していきたいと思いますが、簡単に説明すると基本的にブラウザ版は全ての機能を利用することが出来てアプリ版は機能制限がかかっているということを覚えて起きましょう。

ブラウザ版を簡略したものがアプリ版だと思っていいです。

基本はブラウザ版の利用をお勧めしますが、アプリ版のいい点と悪い点の両方を把握しておくことも大切です。

アプリは審査が入って安心

アプリ版のいい点としてはグーグルプレイやアップストアでの厳しい審査が入っており、アプリ版は基本的に割り切りの関係が出来たりする大人の掲示板はありません。

ピュア恋やまじめな恋愛にしか出来ないようになっています。

よく悪徳業者は最初の申請のときは優良サイトで申請をして許可が下りたら大人の掲示板などを新たに作って利用させたり、他のサイトへと誘導させたりしてきます。

かなりその審査は厳しいもので発見次第有無を言わさずに強制的に表示されないようになったりします。

つまりアプリ版は優良サイトしか存在しないと言っていいので安心して利用できます。

また体目的ではなくてきちんとした恋愛をしたいと思っている男女からしてみれば目的がピュア恋や婚活での利用がしやすいというところもあります。

GPS機能を使えば近くで出会いアプリにログインしている人を表示してくれるのでそこからやり取りをして即アポスピード出会いに繋がりやすくもなっています。

さらに機能がシンプルになっているからこそインターネットは普段あまり使わないとか慣れていないという人も簡略化されているからこそ使いやすいという人もいます。

複雑な機能はいらないという人にとってもお勧めできます。

アプリ版は利用しているのを周りに知られる可能性もある

出会い系サイトのブラウザ版はサイトにいってアカウントを入力しておけば周りに利用していることが知られてしまう可能性はかなり低いです。

しかし、アプリ版の場合はスマホにアプリを落としているのでスマホの中に常に置いてある状態ですからスマホをいじられてしまったら知られてしまう可能性もあります。

さらにアプリ版をダウンロードしてしまうとスマホの容量も食ってしまいますよね。

写真や動画などを撮ったり他のアプリなどを沢山落としてしまうとどんどんスマホの容量が減っていきます。ブラウザ版の場合は容量を減らしてしまうこともありません。

こういったデメリットがあるということも覚えておきましょう。